茨城ブロック
大会要項

※ RCJJ2022 茨城ブロック大会は終了しました。
大会名称
ロボカップジュニア2022 茨城ブロック大会
目的
茨城県内で活躍するロボカップジュニア参加者および広く科学技術に関する興味関心を持つ子どもたちを対象に、 子どもたちの技術力、コミュニケーション/プレゼンテーション力の発表、学習、評価と交流の場として競技会を提供する。 また、上位大会であるジャパンオープン(日本大会)への参加チームの選抜も行う。
主催
ロボカップジュニア・ジャパン茨城ブロック運営委員会
後援
一般社団法人 ロボカップジュニア・ジャパン
茨城県高等学校文化連盟コンピュータ部会
協賛
・株式会社ブックエース
・株式会社 I
・BiViつくば
・有限会社ふじトロフィー
・土浦日本大学中等教育学校
・株式会社エデュソル
開催競技
・レスキュー:自律型ロボットを使ったレスキュー競技
・OnStage:自律型ロボットを使ったパフォーマンス競技
選抜方法
各チャレンジで上位チームをジャパンオープン(日本大会)へ選抜
参加資格
県央ノード大会、県南ノード大会から推薦されたチーム
開催場所
・つくば国際会議場(大会議室101、102)
・土浦日本大学中等教育学校
※2カ所で同日開催します。 どちらの会場になるかは、メンターに確認してください。
開催日時
2022/2/13(日)
9:10 開場・受付開始
9:30 開会式
9:55 参加者ミーティング
10:30 競技開始
※競技の進行上 終了時間は変わる場合があります。
※新型コロナウイルス感染対策のため、閉会式は実施しません。競技が終わったチームより解散となります。
結果は後日「ロボカップジュニア茨城ブロック公式HP」に掲載されます。
当日の持ち物
●ロボット・PC・予備電池など、大会競技に必要なもの
●不織布マスクの着用
※不織布マスクの着用が必須となります。ウレタンマスク等の着用は認められません。
●昼食・飲み物
●筆記用具
適用ルール

各競技、以下をご確認ください。
・レスキュールール
・Onstageルール

提出物
●全競技共通
・プレゼンテーションポスター
●OnStage日本リーグ
・テクニカルシート
●OnStageワールドリーグ
・テクニカル・ディスクリプション・ペーパー
エントリー費
無料
備考
選手が新型コロナウイルス陽性と診断され、チーム全体の出場が難しい場合は、速やかに運営委員会に報告をしてください。救済措置の実施をする可能性がありますので、2月13日9時半までにメンターを通して連絡をお願いします。その時間を過ぎた場合は、いかなる理由があっても救済措置の実施をしませんので、ご注意ください。
感染症対策について
検温、消毒、不織布マスクの着用、定期換気、向き合わないパドックレイアウト、密集防止などの感染症対策を行った上で、大会運営を行います。保護者を含めた観戦は可能ですが、感染症対策にご協力の上、観戦をお願いします。

「茨城ブロック」の新着情報 からもご覧いただけます。